SNSに踊らされる女たちのネタバレと感想・無料お試し読み【SNSを利用してマネする女!好きな人まで…】

SNSに踊らされる女たち
作者名 :ほの香 ・ 川上ちまき ・ 濱崎真代
1巻完結

 

こんにちは!漫画花子です。
『SNSに踊らされる女たち』です。

 

 

この話は全部で3部作となっています。

 

 

その中の2話、
「ネタバレ先回り女子」の内容です。

 

 

このタイトルから、
どんなことがネタバレなのだろう…。

 

 

そう思っていました。

 

 

この話はSNSを利用して
人のマネをする女性を描いています。

 

 

こういった人、本当にいそうだから怖い。

 

 

良いものは真似したいけど、
マネしたと思われたらイヤだし、
マネするのは相手に悪いかな…。

 

 

と私なら思ってしまいます。

 

 

何より、
何もかも真似されると違和感を感じるし、
気持ち悪いですよね…。

 

 

この漫画の内容は、
会社の女上司が日常のことをSNSに投稿。

 

 

それを見て
人のマネをする部下。

 

 

「この服買いました~」

 

 

「期間限定のリップ買いました~」

 

 

そんな風に上司が投稿すると、
商品が届く前に、その部下が同じ服を着てきたり、
リップを使っていたのです。

 

 

初めは考えすぎだと思っていた女上司。

 

 

しかし、部下の行動はエスカレートしていきます。

 

 

上司を慕っているようで、
心の中ではバカにしているのかもしれないですね…。

 

 

『SNSに踊らされる女たち』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『SNSに踊らされる女たち』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

SNSに踊らされる女たちのネタバレ

「良いコンビだよね」

 

 

企画部の主任をしている内田なおみと
その部下外山ゆきを見て、周りはそう話す。

 

 

2人は上司と部下という関係でもありながら、
良い関係を築ずけていました。

 

 

「面倒見がいいから」

 

 

内田は面倒見が良い…。

 

 

外山は人懐っこくすこしドジな所が
憎めない。

 

 

そんな2人だからこそ、
上手くいっているのかもしれない。

 

 

周りにはそう思っていたのです。

 

 

「SNSってやっていますか?」

 

 

ある日、
外山が内田にSNSをやっているか聞いてきます。

 

 

「そういうの疎いんだよね…」

 

 

内田はそう話します。

 

 

企画部の主任でありながらSNSを活用しないで
どうする?

 

 

そんな風に外山にからかわれる内田なのでした。

 

 

そして、外山にSNSのアカウントを教えます。

 

 

「自分発信していきましょ!」

 

 

そんな風に外山に言われた内田は
何を発信したら…。

 

 

そう思っていました。

 

『音楽聞きながらジョギングしています!』

 

 

そうSNSに投稿すると…。

 

 

「若いのに知ってるんだ!」

 

 

外山が会社の男性と音楽の話をしていました。

 

 

それは、内田がジョギングの時に聞いていた
音楽の話でした。

 

 

『私の投稿見てくれたんだ!』

 

 

そう思って内田が
SNSを見てくれたんだね!

 

 

そう話したら、

 

 

「何の話ですか?」

 

 

外山は焦りながらそう話す。

 

 

その時は早とちりした!
と恥ずかしくなった内田なのでした。

 

 

しかし、それが最初の違和感の始まりだったのです。

 

SNSを利用してマネする女!好きな人まで…

『他人の投稿はどうやって広めるんだっけ?』

 

 

SNSに疎い内田は、
好きなブランド服のカーデガンを
SNSで拡散しようとしていました。

 

 

『さっそくRTしてみよう~』

 

 

そして、別の日…。

 

 

「おは………」

 

 

内田が外山に挨拶をしようとしたら…。

 

 

外山はこの前SNSでRTしたカーデガンを
着ていたのです。

 

 

それを見て一瞬固まる内田。

 

 

更に別の日、

 

 

『愛用リップ限定バージョン注文しました!』

 

 

内田は愛用しているリップを
SNSにアップする。

 

 

「美味しかったですねランチ」

 

 

そういって、ランチをした後、
トイレで化粧を直していると…。

 

 

「!!」

 

 

内田が注文しているリップと
同じものを外山が持っていたのです。

 

 

外山はそのリップを愛用している。

 

 

そう話します。

 

 

「私もRTしたんだけど…見た?」

 

 

内田はそう話すと外山は一瞬止まる。

 

 

しかし、
内田と同じセンスで感動する~。

 

 

と人懐っこく内田にくっついてくる
のでした。

 

 

その様子を見て、
こんなに慕ってくれているのに、
マネするはずないか…。

 

 

そう思います。

 

 

しかし、外山の行動は更にエスカレート。

 

 

それは、内田の好きな人まで!?

 

SNSに踊らされる女たちの感想

SNSに投稿したものを
そのまま真似するのはいかがなものかと
感じてしまいました。

 

 

人の投稿した物をいいなぁ~。
と思う事もありますが、
すべては真似しないですよね…。

 

 

この漫画で頭にくるのが、
マネしているのに、それをしていない
と話す部下。

 

 

その部下は、
これからも治ることなく
そのままなのかもしれません…。

 

 

「SNSに踊らされる女たち」はBookLive!で
読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『SNSに踊らされる女たち』と検索してください。

 

SNSに踊らされる女たちのネタバレと感想・無料お試し読み【人間関係に悩む新入社員!?先輩とはどう付き合えば良いの?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です