#褒めマウント女(SNSに嗤う女たち)のネタバレと感想・無料お試し読み【褒めているけど心の中ではバカにする!?そんな女友達の末路がみじめ?】

#褒めマウント女
(SNSに嗤う女たち)
作者:縛
4話未完結

 

こんにちは!漫画花子です。
NINOシリーズ、縛先生の『#褒めマウント女(SNSに嗤う女たち)』
を読みました。

 

 

20代…社会人になって結婚していく友人達…。

 

 

そんな、友達の旦那さま・彼氏を見て、
褒めながらマウントをとってくる女友達の話です。

 

 

結婚できることや彼氏ができることが、
彼女にとっての嫉妬心になっているのかもしれません。

 

 

「普通ぽい旦那さん」

 

 

「安定、安心感が出てるよね~」

 

 

「手頃な彼氏だね」

 

 

受けている方としては、
なんとなく上から目線で、
小バカにしているような感覚になります。

 

 

しかし、人っていろんな捉え方があるから、
そんな、女友達でも、頼りになる友達!

 

と仲良くする子もいます。

 

そんな友達の一人が、
彼氏が出来たと女友達に報告すると…。

 

『#褒めマウント女(SNSに嗤う女たち)』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『SNSに嗤う女たち』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

#褒めマウント女(SNSに嗤う女たち)のネタバレ

サオリは友達 マナの結婚式に出席していました。

 

 

「綺麗~!」

 

 

マナのウエディングドレス姿に
感動する女友達。

 

 

そして、

 

 

「優しそうで包容力ありそう~。」

 

 

「家庭的な人なんだって!」

 

 

そう友達がマナの旦那さんを見て
褒めていました。

 

サオリも旦那さんのことどう思う?

 

とフラれると…。

 

 

「安定が大事だもんね」

 

 

「普通ポイけど安心感大事」

 

など、褒めているのか貶なしているのか
わからない感じで話すのでした。

 

褒めているけど心の中ではバカにする!?そんな女友達の末路がみじめ?

そんな、サオリの話を聞いていた友達は、

 

『全然褒めていない…』

 

 

そう思います。

 

 

更に、マナは守ってあげたくなる人
だもんね。

 

自立している私は…。

 

 

など、褒めているようで
マウントをとります。

 

 

サオリが話していると、
友達は何も言わなくなり、苦笑する。

 

 

サオリとしては、
自分とはレベルが違うから、何も言えないか!?

 

 

そんな風に思います。

 

#褒めマウント女(SNSに嗤う女たち)の結末

「かっこいい!」

 

 

女友達が苦笑する中、
一人だけサオリをかっこいい!
という子がいました。

 

 

その子はホノカといって、
素直な感じの可愛い女の子。

 

 

マナの結婚式に出席して、
自分も結婚したい!

 

 

という気持ちになったのは、
ホノカもサオリも同じこと。

 

 

そして、マッチングアプリをやり始めます。

 

 

しかし、
そんな2人の間に差が出始めたのは…。

 

#褒めマウント女(SNSに嗤う女たち)の感想

どことなく、上から目線で、
アドバイスをするような女子っていますよね…。

 

 

サオリを見ると、
そんな人を思い出してしまいました。

 

 

結婚や彼氏を作ることが
羨ましいと思うこともありましたが、
それがすべてじゃないとも思います。

 

 

『#褒めマウント女(SNSに嗤う女たち)』は
BookLive!で165円で読むことができます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『SNSに嗤う女たち』と検索してください。

 

 

 

#ダサい女の作り方(SNSに嗤う女たち)のネタバレと感想・無料お試し読み【性格ブスVS地味女!勝つのはどっち?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です