戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~5話のネタバレと感想・無料お試し読み【彩華の最期?天堂玄十郎と竜二の出会い】

戦略結婚
~華麗なるクズな人々~
作者名 :とらふぐ・黒沢明世
5話未完結

 

こんにちは!漫画花子です。
『戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~』5話を読みました。

 

 

この5話は怖い話になります。

 

 

それは、彩華の最期と
竜二と天堂玄十郎の出会いについて
描かれていました。

 

 

彩華の最期…。

 

 

と聞くと、
今まで読んでいた人なら”ピン”とくると思います。

 

 

 

そうです!彩華はNリストに載ってしまったのです。

 

 

MEIを陥れようとした結果…自分の命すら
危うくされる。

 

 

そんな末路を迎えることになります。

 

 

そして、天堂玄十郎と竜二です。

 

 

この2人はなぜ出会ったのか?

 

 

そして、竜二はなぜ天堂玄十郎に逆らえないのか?

 

 

これは、MEIと似ている部分がありました。

 

 

そんなMEIと竜二が昔を思い出し
もう一度出会うことはあるのだろうか?

 

『戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『戦略結婚』と検索してください。
※登録無料

 

戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~5話のネタバレ

竜二は天堂玄十郎の自宅を訪れていた。

 

 

『シャカシャカ…』

 

 

天堂玄十郎はお茶をたて、
竜二に差し出します。

 

 

天堂玄十郎は竜二に問う。

 

 

ワシの所に来て何年いなるか?

 

 

すると、竜二は5年になります。

 

 

そう答えるのでした。

 

天堂玄十郎は静かにこう話します。

 

 

「おまえに話すべきか迷う…」

 

彩華の最期?天堂玄十郎と竜二の出会い

竜二はそれはどういう意味か聞きます。

 

 

天堂玄十郎は話を続ける。

 

 

この話を竜二にすることは、
足を洗うことは出来なくなる。

 

そして、
そんなビジネスを自分が
長年手がけてきたことも…。

 

 

天堂玄十郎は、長年自分が手掛けてきた
裏のビジネスのことを遠回しに
話していきます。

 

 

権力者達が欲しがるものがある。

 

 

その欲望を満たし、
すべてを捧げる奴隷が必要だ…と…。

 

 

竜二はその時、
彩華の言った「Nリストの」事を
思い出すのでした。

 

戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~5話の結末

竜二は彩華から聞いていた話を
本心から信じていた訳じゃない。

 

 

しかし、Nリストのことを今、目の前にいる
天堂玄十郎から聞いた。

 

 

そして、お茶の持つ手が小刻みに震えていました。

 

 

それは、竜二も怖くなるほど、
天堂玄十郎は底知れない人だった確信したから。

 

 

「冷めるぞ」

 

 

天堂玄十郎からお茶が冷めると言われると
一気に飲み干す竜二。

 

Nリストを開くと筆をもって
サラサラと名前を大きく書いていきます。

 

 

そこには『星野彩華』と書かれていました。

 

 

Nリストを見せた事。

 

 

そして、
彩華の名前がNリストに書かれたこと。

 

 

それは、竜二の最初の裏ビジネスが
彩華であることを示していたのでした。

 

戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~5話の感想

天堂玄十郎恐るべし…。

といった話でした。

 

 

天堂玄十郎も権力者なきがしますが、
更に上を行く権力者がいるということです。

 

 

その欲望を満たす生贄…奴隷が必要。

 

 

その真相を今回、竜二は本人の口から聞き。

 

実行する。

 

 

竜二の過去から、MEIと似たような部分もあり、
MEIは表を歩き、竜二は裏を歩く。

 

と言った感じでした。

 

 

この2人の出会いが、今後このストーリーの中で
大きな展開になっていくのでは!?と思っている私です。

 

 

『戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~』は
まんが王国で150円で読むことが出来ます。

 

 

登録無料、無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
『戦略結婚』と検索してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です