わたしの幸せな結婚16話のネタバレと感想・無料お試し読み【美世、清霞と再会!誇るべき義母への抵抗】

わたしの幸せな結婚
作者名 :顎木あくみ・月岡月穂
16話未完結

 

こんにちは!漫画花子です。

顎木あくみ先生原作の『わたしの幸せな結婚(漫画)』16話【初めての抵抗】です♪

 

 

15話から義母、香耶から早く美世を助けて欲しい!

 

 

そして、今か今かと、
清霞と美世の再会にソワソワしていた私です。

 

 

16話では、ついに清霞は美世と再会します。

 

 

その美世の姿は痛々しい。

 

 

悲しい顔をする清霞。

 

 

そして、旦那様が助けに来ることを信じていた美世。

 

 

もう、2人はお互いを信じ合っている感じが
すごく良かったです。

 

 

これは誇るべき、美世初めての抵抗です!

 

『わたしの幸せな結婚』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『私の幸せな結婚』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

わたしの幸せな結婚16話のネタバレ

子供の頃、義母から閉じ込められたあの蔵。

 

 

そこでまた、義母と香耶に虐げられる美世。

 

 

今度は、清霞との婚約をお断りする。

 

 

その事を承諾しろと一点張りに、
義母は美世に暴力を振るう。

 

 

「嫌です」

 

 

美世は初めて義母に抵抗した。

 

 

『バシッ』

 

 

義母はそんな美世のホホを思いっきり
殴り、美世は床に倒れこむのでした。

 

美世、清霞と再会!誇るべき義母への抵抗

『ドオオオン』

 

 

その時、外から大きな地鳴りのような音がする。

 

義母と香耶はその音に驚きます。

 

 

義母は香耶に外を見てくるように話します。

 

 

そして義母は再び、
美世に清霞との婚約をお断りするよう
言えと暴力による拷問を繰り返す。

 

 

美世はそれでも、
『嫌です』と言い続けるのでした。

 

わたしの幸せな結婚16話の結末

『死ぬかもしれない…』

 

 

義母は美世の首をギュウッと絞める。

 

 

 

あまりの息苦しさに、
美世の意識もなくなりかけていきます。

 

 

そして、自分は死ぬかもしれない。

 

 

そう思い始めます。

 

少し前までは、
自分の命が尽きることを
ずっと待っていた。

 

 

しかし、今は違う…。

 

 

そんな事を考えていると、
清霞の声が聞こえた気がする。

 

 

そして…。

わたしの幸せな結婚16話の感想

この16話はだんだんクライマックスに近づいてきました。

 

 

この16話では、ついに美世と清霞が再会し、
美世は清霞の婚約者であることを貫き通していましたね。

 

この16話での美世

 

この命尽きることをずっと
待っていた。

 

 

でも、今は違う。

 

 

という所がじーーーんと来ましたね。

 

 

さぁ次回どうなるのでしょうか!?

 

 

今度は義母と香耶に反撃か!?

 

『わたしの幸せな結婚』はBookLive!で
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『わたしの幸せな結婚』と検索してください。

 

 

わたしの幸せな結婚17話のネタバレと感想・無料お試し読み【美世の異能が発動?そのキッカケの場所へ…】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です