フォーチュン・エフェクト10話のネタバレと感想・無料お試し読み【バランスのとれた歪な関係?夫婦にしかわからないこと】

フォーチュン・エフェクト
作者名 :廻
10話未完結

 

こんにちは!漫画花子です。
「フォーチュン・エフェクト」10話です。

 

この話は50代の夫婦の話になります。

 

 

50代となると、子供も大学生か、
社会人になっている頃だと思います。

 

 

数十年連れ添っているからこそ!?

 

 

周りからみたら歪に見えても、
2人の間ではバランスの取れた
関係があるようです。

 

 

この漫画に登場するこの50代の夫婦。

 

 

母親はヘルニアで手術をすることになって
入院になります。

 

 

しかし、父親は一切家事が出来ない。

 

 

そんな父親を案じた母が、
娘に家の事を頼むことから始まります。

 

 

一緒にいるとイライラすることでも、
こんな風に物事を捉えられたら幸せで
いれるだろう…。

 

 

そんな風に思う話でした。

 

 

『フォーチュン・エフェクト』
無料お試し読みはコチラ
↓    ↓    ↓
>>>BookLive!
『フォーチュン』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

フォーチュン・エフェクト10話のネタバレ

鈴は占い師 胡蝶の所にいました。

 

 

それは、実の父親について
占ってもらうため。

 

 

鈴の父親は一切家事が出来ない。

 

 

そして、
母親が現在ヘルニア手術に
よって入院。

 

 

鈴は、父親の世話をするため、
実家に帰省していたのでした。

 

バランスのとれた歪な関係?夫婦にしかわからないこと

鈴は始め母親が心配で、
実家に帰省する。

 

 

実家に帰省すると…。

 

 

「おお!!」

 

 

父親は鈴がかえって来たことに
大喜びします。

 

 

そして、寿司でも食べるか!
とニコニコするのでした。

 

 

鈴は家の中を見て驚く。

 

 

それは、服が脱ぎっぱなし、
食べ物はそのまま。

 

 

家の中がグチャグチャだったから…。

フォーチュン・エフェクト10話の結末

鈴はイライラしながらも、
父親と部屋の片づけをし始めます。

 

 

しかし…。

 

 

「洗濯洗剤はどこ?」

 

 

「トイレットペーパーはどこ?」

 

 

「ハンガーはどこだ?」

 

 

何をするにも、
ひとつひとつ教えないとわからない。

 

 

まさか、父親がここまでへっぽこだったとは!?

 

 

と鈴は更にイライラが増していきます。

 

 

そんな、鈴の父親のことを胡蝶が占ってみると…。

 

フォーチュン・エフェクト10話の感想

結婚は忍耐やある程度の妥協が必要。

 

 

と聞きますが、鈴のご両親はそんな感じでした。

 

 

娘としてみれば、
父親のように家事が一切出来ない男に
イライラしてしまう。

 

 

しかし、母親は違うということでした。

 

 

 

鈴の母親のように捉えられたら、
結婚生活はきっと上手く、幸せに
暮らせるのでしょうね。

 

 

『フォーチュン・エフェクト』はBookLive!で
165円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『フォーチュン』と検索してください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です