おばさんマウンティング地獄のネタバレと無料お試し読み【シングルマザーを目の敵にするご近所ママ?】

おばさんマウンティング地獄
作者名 :阪口ナオミ・小野拓実・桐野さおり・朝野いずみ・川島れいこ・汐見朝子
1巻完結

 

こんにちは!漫画花子です。
「おばさんマウンティング地獄」を読みました。

 

 

実体験を元に描かれているこのストーリーな女達。

 

 

この話も実話で、
シングルマザーを目の敵にするご近所ママの話です。

 

 

母子家庭だから悪いという訳でもないのに、
なぜか、母子家庭に風当たりの強いご近所ママ。

 

 

そのご近所ママはスゴイことを言ってきます。

 

 

『母子手当で服が買える人はいいよね』

 

 

『実は未婚の母親なのでは?』

 

 

『母子家庭だからって甘やかさない』

 

 

自分の思い込みで、
嫌味や意地悪をしてきます。

 

 

そして、
なぜそのママに
そこまで言われなきゃいけないのかも、
わからない。

 

 

いつもそのご近所ママのせいで、
孤立していた女性。

 

 

しかし、ある事がキッカケで
ご近所ママは意地悪いを言わなくなったのです。

 

 

それは…。

 

「おばさんマウンティング地獄」
無料お試し読みはコチラ
↓    ↓    ↓
>>>BookLive!
「おばさんマウンティング地獄」と検索してください。
※登録無料

 

おばさんマウンティング地獄のネタバレ

「お疲れ様」

 

 

ホステスの仕事を終えて帰ろうとする明日香。

 

 

明日香は夜はホステスの仕事、
昼はパートをして働いていました。

 

 

そして、夫を事故で亡くし
今は娘の円とアパートで2人暮らしをしていたのです。

 

 

明日香が夜仕事に行っている間は、
弟から円の面倒を見てもらっていました。

 

 

そして、夫を亡くして1年。

 

 

生活も安定してきた所でした。

 

 

しかし、明日香の唯一の悩みは
ご近所ママのトラブル。

 

 

そのママはご近所のボスママで
岡部さんといいました。

 

 

シングルマザーを見下すご近所ママ?

近所のゴミ清掃に出た時に、

 

 

「いいわね~」

 

 

岡部さんは明日香の服を見るなり、
母子手当で洋服を買っているのか?

 

 

手当がもらえる人はいいわね~。

 

 

そう嫌味っぽく話すのでした。

 

 

その服は貰い物と明日香が話すと、
ケチくさい。

 

 

養育費だってもらっているくせに…。

 

 

決めつけたように話します。

 

 

明日香は夫を事故で亡くし、
養育費などもらっていない。

 

 

そのことを話すと、
岡部さんは、いちいちうるさい!
と大きな声をだす。

 

ただ八つ当たりされているような
感覚で怒られるだけなのでした。

 

おばさんマウンティング地獄の結末

夜、お店に出勤しその日
お店に初めてのお客さんがやってきます。

 

 

その人は今までのお客さんとは違う
タイプでした。

 

 

明日香がそのお客さんの席に着くと、

 

 

「母子家庭なんだろ」

 

 

そう言うと、明日香のモモを
優しく触ってくる。

 

 

そして、一人で寝るのは寂しいだろう…。

 

 

そういやらしい顔をして、
気持ち悪いことを言ってくるのでした。

 

 

次の日、
近所の清掃に出ていると、
なぜかそのお客さんがいたのです。

 

 

その理由は…。

 

おばさんマウンティング地獄の感想

母子家庭を目の敵にするご近所の
ボスママ 岡部さん。

 

 

なぜ母子家庭にだけ冷たいのか、
その理由はわかりません。

 

 

しかし、
何かにつけて、
理由をつけ明日香を攻撃する岡部さんは
まるで自分の憂さ晴らしをしているようでした。

 

 

これが実話だからこそ、
こんな人もいるのか!?と驚く話でした。

 

「おばさんマウンティング地獄」はBookLive!で
読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『おばさんマウンティング地獄』と検索してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です