花嫁未満エスケープ4話のネタバレと感想・無料お試し読み【ダメ彼の尚紀に同情?そして、ゆうに男の影】

花嫁未満エスケープ
作者:小川まるに
7話未完結

 

こんにちは!漫画花子です。
小川まるに先生の『花嫁未満エスケープ』4話を読みました。

 

 

この4話の中心は今彼 尚紀の話になります。

 

 

そして、その心情も描かれていました。

 

 

4話を読むと、
ダメ彼!と思った尚紀に少し同情してしまいました。

 

 

それは、
ゆうが家出をした2日間、
尚紀は実はものすごく動揺していたから。

 

 

メールでは素っ気ないフリを
していましたけどね(汗)

 

 

そして、仕事にも集中が出来なかったり…。

 

 

会社の飲み会でも荒れる…。

 

 

なぜゆうは、家に帰ってこないのか?

 

 

そんな中、深見の存在を知ったら?

 

 

『花嫁未満エスケープ』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『花嫁未満エスケープ』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

花嫁未満エスケープ4話のネタバレ

ゆうはもらったカギを使って、
深見の自宅に来ていた。

 

 

『緊張する~』

 

 

本人がいるわけではないが、
どうも落ち着かない、緊張するゆう。

 

 

「俺がついている…」

 

 

悩んでいたゆうに
深見は電話越しそう伝えてくれた。

 

 

 

そんなことを思い出し、
ゆうは今ここ(部屋)に深見が
いなくても、一人じゃない。

 

 

そう思い直すのでした。

 

ダメ彼の尚紀に同情?そして、ゆうに男の影

尚紀といる時は、
いつも2人でいるはずなのに、
独りのような感じがしていた。

 

 

しかし今は違う。

 

 

『連絡をしておこう』

 

 

ゆうは、深見の自宅に
いることをメールします。

 

 

ゆうは深見の部屋に入ると
驚きます。

 

 

それは、独り暮らしの男の部屋とは
思えない程、綺麗に片付いていたから。

 

花嫁未満エスケープ4話の結末

ゆうが深見の家にいっている中、
尚紀は仕事をしていました。

 

 

「ありがとうございました!」

 

 

顧客に深々と頭を下げ、
この後、顧客も含めて打ち上げを
するから…。

 

 

と言われ、打ち上げに参加する尚紀。

 

 

そんな、飲み会中に、
普段と違う尚紀の様子を見て、
同僚が声をかけると…。

 

 

尚紀はゆうの話をし始めます。

 

 

すると、その話を聞いていた、
同僚や女子社員が…。

 

花嫁未満エスケープ4話の感想

ゆうは、いつか帰って来る。

 

 

そう過信していた尚紀。

 

 

 

しかし、会社の飲み会で、
ゆうのことを話し他の人の考え方は
違っていました。

 

 

むしろ、尚紀を追い込むような話に…。

 

 

始めはダメ彼氏と思っていた尚紀だけど、
ちゃんとゆうの事を想っていたんですね…。

 

 

でもその気持ちはゆうには
届いていない。

 

 

むしろ、ゆうの気持ちは深見に傾いています。

 

 

この後、2人はどうなるのか気になる所ですね!

 

 

「花嫁未満エスケープ」はBookLive!で165円
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『花嫁未満エスケープ』と検索してください。

 

 

 

花嫁未満エスケープ5話のネタバレと感想・無料お試し読み【電話の言い訳?ゆうが尚紀に話した事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です