フォーチュン・エフェクト9話のネタバレと感想・無料お試し読み【非常識な新人の態度にイライラ?ビデオ通話でミュート、顔出しないはありなのか!?】

フォーチュン・エフェクト
作者名 :廻
9話未完結

 

 

こんにちは!漫画花子です。
「フォーチュン・エフェクト」9話を読みました。

 

 

この話妙に感情移入して読んでしまいました。

 

 

その理由は、
リモートワークが日常がしてきた今、
それに関係したトラブルを描いていたからです。

 

 

リモートワークといっても、
ビデオ通話だからミュート(音声)の解除、顔出ししない。

 

 

など設定が可能です。

 

 

しかし、この漫画に出てくる新人女性は、
会議なのに、ミュートの解除、顔出ししないで、
参加していました。

 

 

指摘すると、プライベートを守りたいからと…。

 

 

『意見交換できないじゃん!』

 

 

と周りから反感をかった新人女性。

 

 

その後、彼女は更にパワハラだと周りに嘘をつく。

 

 

新人女性の仕組まれた罠にかかりそうになった時。

 

 

占いでは、彼女は自滅すると出ていたのです。

 

 

その意味は?

 

 

結末はスッキリ終わる話になっていますよ♪

 

 

『フォーチュン・エフェクト』
無料お試し読みはコチラ
↓    ↓    ↓
>>>BookLive!
『フォーチュン』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

フォーチュン・エフェクト9話のネタバレ

「はぁああああ~」

 

 

飯田茜は大きなため息をついていました。

 

 

その目の前には、
占い師の胡蝶さん。

 

 

胡蝶さんは話を聞きながら茜の話に共感します。

 

 

その話の内容は、
困った新人の話だったのです。

 

 

茜の悩みが大きくなったのは、
リモートワークが日常化してから。

 

 

その新人は沈沢由芽といいました。

 

非常識な新人の態度にイライラ?ビデオ通話でミュート、顔出しないはありなのか!?

由芽は1年で他の部署から異動してきた新人。

 

 

そして、会議に出る時も
いつもだんまり…。

 

 

発言もしないし、下を向いているだけ。

 

 

その日は、
リモートワークの説明をしていました。

 

 

それでも由芽は聞いているだけ。

 

 

「在宅でやれそうか?」

 

 

部長はリモートワークについて
由芽に何個か質問します。

 

 

その度に、
由芽は下を向いて「はい」
とだけしか答えなかったのです。

 

フォーチュン・エフェクト9話の結末

「部長が怖い?」

 

 

茜がなぜ会議の時にズット黙っているのか

 

 

 

と由芽に話を聞いてみると、
部長が怖い。

 

 

そう言います。

 

 

確かに部長は、
ガタイが良くて圧迫感はあります。

 

 

しかし、部下のことを
気遣ってくれる優しい人でした。

 

 

それでも由芽にとっては怖いのか…。

 

 

と、茜は部長に話しずらかったら、
私に話してね。

 

 

そう言うのでした。

 

 

そして、リモートワークに入ると、
由芽の勝手すぎる行動が更に
目につくようになるのです。

 

 

そして…。

 

フォーチュン・エフェクト9話の感想

リモートワークによるトラブルを
描いたこの9話。

 

 

こういった人(由芽のような)に
遭遇したことはないけど、実際いそうだから怖い所です。

 

 

心を強くもって!
という胡蝶さんの言葉も良かったです。

 

 

周りに振り回されそうになった時、
心を強く持ちたいなぁ~。

 

 

そんな風に思った話でした。

 

 

『フォーチュン・エフェクト』はBookLive!で
165円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『フォーチュン』と検索してください。

 

 

フォーチュン・エフェクト10話のネタバレと感想・無料お試し読み【バランスのとれた歪な関係?夫婦にしかわからないこと】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です