親友は悪女8巻のネタバレと感想・無料お試し読み【橋井が危ない?妃乃にとって邪魔なあいつ!?】

親友は悪女
作者:和田依子
8巻未完結

 

こんにちは!漫画花子です。
親友は悪女8巻を読みました。

 

 

親友は悪女、東雲が妃乃に落ちませんように!
と願いながら読んでいた7巻。

 

 

この8巻では、橋井が妃乃の本性に
気が付いてしまいます。

 

その経緯は8巻を読むとわかるのですが、
とにかく妃乃の本性を知る人が社内で一人でも増えて
スッキリしました(笑)

 

 

橋井といえば、妃乃の元カレ(一応)

 

 

過ぎ去った男は妃乃としては
必要ない男です。

 

 

そんな橋井は仕事もできて、東雲からの信頼は厚い。

 

 

そんなことから、妃乃にとって
橋井は邪魔な人物となっていくのです…。

 

 

妃乃の計画を達成するために、
今度は橋井がターゲット?

 

「親友は悪女」
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
「親友は悪女」と検索してください
※登録無料・継続課金なし

親友は悪女8巻のネタバレ

真奈がいなくなってからの部署は
慌ただしかった。

 

 

その日は、東雲の部下が商談を
スッポかしてしまう。

 

 

その対応に追われる東雲なのでした。

 

 

「とにかく謝罪を!」

 

 

東雲は商談相手の所にいって、
急遽部下と一緒に謝りに行くことになりました。

 

 

そんな東雲には、
これからスグ出席しなくては
ならない会議があったのです。

 

 

「この後会議ですよね?」

 

 

焦る東雲に声をかけてきたのが橋井だった。

 

 

橋井は今の状況を緊急事態と感じて、、
自分が会議の代理をする。

 

 

他の東雲の仕事も自分が引き受ける。

 

 

そう言うのでした。

 

 

東雲はすべてを橋井にお任せし、
安心して商談先に謝罪に向かうことが
出来たのです。

 

 

橋井が危ない?妃乃にとって邪魔なあいつ!?

『あいつ…』

 

 

それを面白くなさそうに見ていたのは
妃乃でした。

 

 

焦っている東雲を支える事を妃乃が
したかったから。

 

 

予想外に仕事が出来る橋井を見て、
イライラします。

 

 

そして、邪魔物のように見ているのでした。

 

 

橋井は最近の部署の雰囲気や皆の様子を見て思う。

 

 

『最近、皆のミスが増えた』

 

『この原因は一体?』

 

 

そんな風に頭では考えていたものの、
今は東雲から引き受けた仕事が優先。

 

 

と橋井は会議場所へ向かうのでした。

 

親友は悪女8巻の結末

「ふぅ…」

 

 

男の同僚が仕事の話をしているときに、
妃乃は一息つく…。

 

 

男の同僚は自分が長々話したから妃乃が疲れたのかな?

 

 

と初めは思っていました。

 

 

しかし、妃乃は最近、橋井から頼まれる
仕事の量が多すぎる…。

 

 

元カノだから信頼あるし、甘えるのはわかるけど…。

 

 

 

妃乃が疲れている原因は橋井。

 

 

その妃乃が疲れた様子を見た男の同僚は、
橋井に対して敵対心を抱いてしまうのでした。

 

 

そして、別の日橋井に対して会社の同僚が…。

 

親友は悪女8巻の感想

東雲に好かれたい妃乃。

 

 

その目的のために、
妃乃は計画的な根回しをしています。

 

 

それに転がされている男の同僚達。

 

 

 

しかし、この8巻で妃乃の本性に
気が付く橋井なのでした。

 

 

すべての原因が妃乃とわかった橋井。

 

 

それに気が付いた時はもう既に遅かったのかもしれない。

 

 

この後橋井がどうなるか気になる所です。

 

 

「親友は悪女」はBookLive!で200円
で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『親友は悪女』と検索してください。

 

 

 

親友は悪女9巻のネタバレと感想・無料お試し読み【あなたが好きだから…。妃乃と東雲がホテルへ一泊】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です