わたしの幸せな結婚(漫画)1巻のネタバレと感想・結末【女嫌いの旦那様の恋?お相手は令嬢でありながら使用人のような女】

わたしの幸せな結婚
作者名 :顎木あくみ・高坂りと・月岡月穂
1巻未完結

 

こんにちは!漫画花子です。

 

 

『わたしの幸せな結婚』を読みました。

 

 

明治・大正らへんのお話しのように感じます。

 

 

こういった話、私の好物です!

 

 

それは、超美形の女嫌いの男性が、
徐々にある女性にだけ落ちていく話!

 

 

徐々に落ちていく所がたまりません(笑)

 

 

『自分はあの子には興味ない…。』

 

 

と思っていても、どんどんその女性に
興味が出てきていつの間にか愛おしく感じている…。

 

 

もう!久しぶりに、
キュンキュンが止まりませんでした。

 

 

本当かどうかわかりませんが、
美形すぎる人って色んな女性が寄ってくるから
ウンザリするのだとか!?

 

 

この漫画に出てくる美形男性もそんな感じ。

 

 

そんな、女嫌いの男性が
初めて本気で好きになった女性は、
地味でみすぼらしい感じの女性でした。

 

 

決して美人とは言えない。

 

 

そんな彼女も、
磨けば光る原石のようで、
磨けば磨くほど綺麗になっていきそうな
感じでした。

 

 

家庭環境によって、
強く閉ざされた彼女の心を
その美形男性が解いていく…。

 

 

これに、キュンキュンしない女性はいないのでは!?

 

 

『わたしの幸せな結婚』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『わたしの幸せな結婚』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

わたしの幸せな結婚1巻のネタバレ

美世はこれから婚約する相手 久堂清霞に
三つ指立てて深々と頭を下げる。

 

 

そして、名をなのり、挨拶します。

 

 

そんな美世のことを
無視するかのように背を向けたままの清霞。

 

 

『動かないほうがいい…』

 

 

美世はそんな初対面でもある清霞に対して
無視されても動かないほうがいい。

 

 

ずっと頭を下げたままでいました。

 

 

すると…。

 

 

「いつまでそうしている」

 

 

清霞は美世にそう話しかけるのでした。

 

 

美世は頭を上げて婚約者でもある清霞を初めて見る。

 

 

清霞は男でありながら、
真っ白な肌に綺麗な髪。

 

 

男性とは思えないほど、
美しい人だったのです。

 

女嫌いの旦那様の恋?お相手は令嬢でありながら使用人のような女

そんな清霞に嫁つごうとした
女性は沢山いました。

 

 

しかし、
婚約して3日ともたず、
逃げ出す女性ばかりだったと聞く。

 

 

それは、清霞が冷酷無慈悲だから
という噂。

 

 

『ここにいるしかない』

 

 

美世はもう帰る場所がなかった。

 

 

美世は実家 齊森家はすでに妹の香耶が婿をとり、
後を継いでいた。

 

 

もし、清霞に捨てられたら、
美世は行く場所がなかったのです。

 

 

わたしの幸せな結婚1巻の結末

そんな齊森家では、
美世はご令嬢でありながら、
使用人の扱いをされていました。

 

 

美世の母は早くに他界。

 

 

その後、父へ後妻が来ると
美世の生活は一変したのです。

 

 

後妻は美世の妹でもある香耶を産む。

 

 

後妻は本当の娘香耶を可愛がり、
美世はまるで使用人の扱いを
されて育ちました。

 

 

父もまた、無能である美世より、
香耶を愛し誰も美世を愛してくれる
家族がいなかったのです。

 

そんな中、
唯一美世を愛してくれたのが、
使用人でもある花でした。

 

 

しかし、花でさえも後妻が気にくわない。

 

 

と齊森家の使用人を辞めさせてしまったのです。

 

 

美世が大人になった時には、
香耶や後妻の虐待のようなもので、
心は閉ざされていました。

 

 

そして、齊森家は香耶が後を継ぎ、
美世は久堂家に嫁ぐことになったのです。

 

 

そんな冷酷無慈悲と言われた清霞が
恋に落ちたのがこの美世だったのです。

 

その過程は…。

 

私の幸せな結婚1巻の感想

齊森家では令嬢でありながら
使用人のような扱いをされていた美世。

 

 

 

そして、齊森家の後を継ぐのは
長女の美世ではなく次女の香耶になって
しまう。

 

美世は冷酷無慈悲と言われる清霞の
所へ嫁ぐことになります。

 

 

美世の存在が清霞の心を動かすことに
なるのですが…。

 

 

それが、ものすごくドキドキしますよ。

 

 

徐々に清霞が美世に愛しさを感じていく
所とか…。

 

 

自分が女にこんな感情を抱くはずがないとか…。

 

 

美形で金持ちだからこその
悩みもあったり面白いです。

 

 

『わたしの幸せな結婚』はBookLive!で100円
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『わたしの幸せな結婚』と検索してください。

 

 

わたしの幸せな結婚(漫画)2巻のネタバレと感想・結末【自分が嫌い?美世の本音を旦那様に…】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です