デブとラブと過ちと!1巻のネタバレと感想【自殺したら性格変わる?根暗から前向きデブに…】

デブとラブと過ちと!
作者:ままかり
5巻未完結

 

こんにちは!漫画花子です。
『デブとラブと過ちと!』1巻を読みました。

 

 

『自分が嫌い…。』

 

 

そんな風に自分のことを思っている人も
少なくないはずです。

 

 

この漫画はそんな自分が嫌いな主人公が
自殺しようとして今までの記憶を失います。

 

 

そして、記憶を失って性格も変わる。

 

 

根暗がものすごく明るくなります。

 

 

 

そんな根暗デブが前向きデブになり、
性格変わると表情も変わってものすごく可愛く感じます。

 

 

読んでいるこっちまで前向きになるし、
主人公の言うことが面白い。

 

 

結局は性格、内面なんでしょうね~。

 

 

そして、
そんな主人公にか弱そうな素敵なイケメンが…。

 

 

そんなイケメンが副社長だったら?

 

 

 

『デブとラブと過ちと!』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『デブとラブと過ちと』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

デブとラブと過ちと!1巻のネタバレ

『生きていてもいいことなんか…』

 

 

根暗デブの夢子。

 

 

そんな、夢子は救急車で病院へ運ばれていました。

 

 

夢子は4階から飛び降り
自殺しようとしたのです。

 

 

救急隊員が夢子に声をかける。

 

 

しかし、
夢子は遠のく意識の中、
このまま死にたいと願うのでした。

 

 

「どちらさま?」

 

 

病院で意識が戻った夢子。

 

 

夢子の両親は泣きながら
喜びます。

 

 

しかし、
そんな両親を夢子は
誰だかわからなかった…。

 

 

頭を打って記憶喪失になったのでした。

 

 

「鏡あります?」

 

 

夢子は自分の顔を見たかった。

 

 

そして、母親が差し出すスマホを使って
自分の顔をみます。

 

 

「超かわいい!!」

 

 

太って二重顎の自分の顔を見て
惚れ惚れします。

 

 

まるで、眠りから覚めた白雪姫のようだと…。

 

そして、夢子は別人のように明るく前向きな性格に
なっていたのです。

自殺したら性格変わる?根暗から前向きデブに…

夢子は退院して、
自分の部屋にいました。

 

 

そして、散らかっているけど、
素敵な部屋だと思います。

 

 

記憶をなくす前の自分は
鏡を見るのが嫌いだった。

 

 

そう母親から聞かされていました。

 

 

確かに自分の部屋には
鏡が1つもなかったのです。

 

 

「スマホを見れば…」

 

 

夢子は自分のスマホを見れば
記憶を失う前の自分がわかるかも…。

 

 

そう思ってスマホをチェックします。

 

 

スマホの中のあるフォルダーに、
沢山の写真を発見。

 

 

その写真は若くてイケメンの男性だったのです。

 

 

「盗撮?」

 

 

望遠からのその写真に
夢子は盗撮なのではないか?

 

 

そんな風に思うのでした。

 

デブとラブと過ちと!1巻の結末

「こんな晴天で!」

 

 

 

その日は夢子が仕事に復帰する日でした。

 

 

しかし、記憶喪失になった夢子にとっては
初出社。

 

 

そんな日に晴天で良い日だ!

 

 

そんな風に思います。

 

 

出勤途中に公園の前まで来ます。

 

 

こんなオフィス街に公園。

 

 

その公園の前までくると、
なぜか公園の中に入らなければ
ならない。

 

 

そんな気がします。

 

 

 

そして、公園の中に入ると…。

 

 

「大丈夫ですか!?」

 

 

息が苦しそうにしゃがみ込んでいる男性が
いました。

 

 

その男性の顔を見てみると…。

 

 

あのスマホの写真の男性だったのです。

 

 

そして…。

 

デブとラブと過ちと!1巻の感想

明るい感じの夢子が面白くてつい読んでいて
笑ってしまいます。

 

 

夢子のような女性好きです。

 

 

太っていようが性格が面白くて
可愛く見えてしまいます。

 

 

表情も明るし…。

 

 

そして、公園の中で出会った男性がなんと
会社の副社長。

 

 

これから夢子とどんな進展があるのか?

 

後、夢子のいた環境(社内)も悪いそう…。

 

 

だけど、夢子の明るい性格で
何かが変わりそうな予感がしました。

 

 

「デブとラブと過ちと!」は
BookLive!で150円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『デブとラブと過ちと』と検索してください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です