加工モデルの依頼はこちら(SNSに凍てつく女たち)のネタバレと結末【加工写真で偽りの自分に惚れる女?】

SNSに凍てつく女たち
作者名 :美山薫子 / 縛 / ほの香 / 廻
1巻完結

 

こんにちは!漫画花子です。
縛先生が描く『SNSに凍てつく女たち#加工モデルの依頼はこちら』です。

 

この「SNSに凍てつく女たち#加工モデルの依頼はこちら」
は加工した自撮り写真をSNSに投稿。

その写真を見て、
モデルにスカウトされる話です。

 

 

今は写真を加工することは普通になっていますよね?

 

 

風景写真だったり、自撮り写真だったり…。

 

 

加工するのは悪いとは思いませんが、
やり過ぎは良くないかな…。

 

 

と感じます。

 

 

写真を簡単に加工できる今だからこそ、
そんなスカウトのやり方もあるのか?

 

 

と考えてしまいました。
(偽りの自分はいくらでもつくれちゃうから)

 

 

しかし、この漫画の面白い所は、
加工した写真が本来の自分と主人公は
思い込んでしまうこと。

 

 

 

つまり、実物とは全然違うのに、
加工されて綺麗に映る自分を本当の自分と
思い込んでいたのです。

 

 

そんな彼女がスカウトされたモデルスタジオに行くと
どうなるのか?

 

 

『SNSに凍てつく女たち』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『SNSに凍てつく女たち』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

加工モデルの依頼はこちら(SNSに凍てつく女たち)のネタバレ

「いいな~」

 

 

マキは憧れのRICOのSNSを見ていました。

 

 

 

RICOは飾らない美しさを持った女性で、
髪はボブで斜め姿の写真が写っていました。

 

 

その写真を見て、媚びない感じが良い!

 

 

そう思っていたマキなのでした。

 

 

そんなマキの見た目は、
RICOを意識した髪型をしていました。

 

 

しかし、顔はお世辞にも綺麗と
言える女性ではなかったのです。

 

 

「いい線いってる…」

 

 

自撮写真をSNSにアップしていたマキ。

 

 

その写真を見て、
自分はいい線いっている!

 

 

そのうち、モデルにスカウトされるかも?

 

 

そんな風に思っていました。

 

 

そして、プロフィールに
モデルのお仕事の依頼はDMでお願いします。

 

 

と書き込むのでした。

 

加工写真で偽りの自分に惚れる女?

「モデル始められたって…」

 

 

翌日、会社に行くと、
マキのSNSを見た同僚から
モデルを始めたみたいで…。

 

 

と言われます。

 

 

マキはその質問に得意げに答える。

 

 

 

しかし、その話を聞いていた会社の同僚は

 

 

「意識高いですね…」

 

と話すが、
何かが違うと思うのでした。

 

 

そんな中、
マキはRICOが愛用している、
写真の加工アプリの存在を雑誌で知ります。

 

 

「使ってみよう…」

 

 

マキは早速アプリをダウンロードし、
自撮りした写真を加工する。

 

 

「こんなもんかな!」

 

 

そういって自分の写真を加工。

 

 

 

すると、
実物とは全然違う顔になっていました。

 

 

その写真を見てニヤニヤするマキ。

 

 

「いいじゃん!」

 

 

そういって加工した写真をSNS
に投稿するのでした。

 

 

加工モデルの依頼はこちら(SNSに凍てつく女たち)の結末

加工したマキの写真をSNSに投稿する…。

 

 

いつもより反応が滅茶苦茶上がります。

 

 

味をしめたマキは、
加工アプリを活用し、実物とは違う
写真を毎回投稿し続けていました。

 

 

モデルのようにサングラスを少しずらした顔の写真。

 

 

ファッションを見せるように
全体を映した写真など…。

 

 

加工されたマキの写真は、
まるでモデルのようになっていました。

 

 

 

「アパレルブランドの…」

 

 

そして、ついにマキはアパレルブランドの広報部から
モデルスカウトのDMが届きます。

 

 

「やるやる~」

 

 

マキはそのDMを見て、
即決し、モデルをやると返信。

 

 

そして、撮影当日。

 

 

マキは撮影するスタジオの受付に行きます。

 

 

すると…。

 

加工モデルの依頼はこちら(SNSに凍てつく女たち)の感想

美意識の高いマキ。

 

 

そして、自分はいい線いっている。

 

 

モデルにスカウトされるかも?

 

 

そう思っていました。

 

 

ある日、マキが憧れるRICOが愛用する写真加工アプリの
存在を知ります。

 

 

その写真加工アプリを使い、
偽りの自分をSNSに投稿するのでした。

 

 

そしてマキは、
加工した写真にもかかわらず、
美しくなったその写真を本来の自分と思い込む。

 

 

その結果、結末はマキは精神的に壊れてしまうことに
なるのです。

 

 

加工写真のやり過ぎにも注意が必要ですね…。

 

 

 

『SNSに凍てつく女たち』はBookLive!で
分別版 150円で読むことが出来ます。

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『SNSに凍てつく女たち』と検索してください。

 

 

 

使えない女(SNSに凍てつく女たち)のネタバレと結末【パートに仕事を押し付ける出来ない女?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です