使えない女(SNSに凍てつく女たち)のネタバレと結末【パートに仕事を押し付ける出来ない女?】

SNSに凍てつく女たち
作者名 :美山薫子 / 縛 / ほの香 / 廻
1巻完結

 

こんにちは!漫画花子です。
廻先生が描く『SNSに凍てつく女たち#使えない女』です。

 

 

この話はBookLive!が運営する『NINO』で掲載されています。

 

 

この『NINO』で掲載されているSNSシリーズ好きなんですよね~♪

 

 

今回はその中身をちょっとお伝えします。

 

 

この話は、正社員でありながら仕事を
パートのおばちゃん押し付ける話です。

 

 

正社員と言えば、パートより責任感があって、
頑張らないといけない。

 

 

そんなイメージがありますが、
その女性の中では違っていたのです。

 

 

パートだからお金がない=仕事がしたい

 

 

仕事をフッてやってるんだ。

 

 

そんな感じだったのです。

 

 

更に彼女の行動は目につく。

 

 

『どんなに忙しくても定時には帰宅』

 

『パートは使ってあげないと』

 

 

『仕事中に自撮してSNSに投稿』

 

 

彼氏には自分は『仕事が忙しい』、『頑張っている』など、
仕事熱心な彼女を演じていたのですが…。

 

 

そんな、彼氏の母親が会社の人だったとしたら?

 

『SNSに凍てつく女たち』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『SNSに凍てつく女たち』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

#使えない女(SNSに凍てつく女たち)のネタバレ

「いいねきた~!」

 

 

司法書士事務所の正社員 霜田結愛。

 

 

結愛は仕事中にもかかわらず、
事務所で自撮をしてSNSに投稿していました。

 

 

そんな結愛を見て、
上司が就業中なのに何をしている?

 

 

と注意されます。

 

 

しかし、
結愛はパソコン使っていたら
爪が痛くなった。

 

 

とネイルされた爪を見ます。

 

 

 

気分転換にブレイク中だったと…。

 

 

周りをみれば、
他の社員達はとても忙しそうでした。

 

 

「終わらせてくれたわよね?」

 

 

そして、
上司が頼んだ資料を終わらせてくれたか?

 

 

と聞くと…。

 

 

「書類出来てる?」

 

 

パートの佐藤さんに声をかけます。

 

 

上司は驚きを隠せない。

 

 

 

結愛はまた自分の仕事を
パートの佐藤さんにお願いしていたから。

 

パートに仕事を押し付ける出来ない女?

結愛はそんな上司に、

 

 

『パートはお金がない』

 

 

『パートは正社員のお手伝い』

 

 

だから使ってあげないと可哀想。

 

 

と、どや顔で話します。

 

 

そんな結愛の態度に呆れる上司。

 

 

しかし、パートの佐藤さんは
結愛に頼まれた仕事をキッチリとこなします。

 

 

仕事がちゃんとできていることから
上司も何も言えない。

 

 

ただ、思うのが結愛の態度に
腹が立つということだけ。

 

 

『私がやれば完璧にできちゃう』

 

 

そんな、結愛は
佐藤さんに任せた仕事を
自分では完璧に出来る。

 

 

自分がやるなんてバカバカしい。

 

そう思っていました。

 

 

「帰ろう!」

 

 

結愛は定時になると
帰ろうとします。

 

 

しかし、
上司からは朝一で必要な資料を
皆で作っているから手伝ってほしい。

 

 

そう頼まれるのですが…。

 

 

「残業無理です!」

 

 

ハッキリとそう断り帰ってしまうのでした。

 

#使えない女(SNSに凍てつく女たち)の結末

「遅れてごめん」

 

 

その日は婚約者 誠と会う事になっていました。

 

 

結愛は仕事で遅れてごめん。

 

 

 

そう謝ります。

 

 

しかし、本当は服選びで遅れただけなのでした。

 

 

結愛は誠には仕事熱心な女性を演じ、
嘘をついていたのです。

 

 

そんな生活をしていた結愛に、
誠の母親と顔合わせすることになったのです。

 

 

その誠の母親が
結愛の会社のパートさんだったとしたら…。

 

#使えない女(SNSに凍てつく女たち)の感想

司法書士事務所の正社員として勤める結愛。

 

 

そんな結愛はパートのおばちゃん佐藤さんを
見下していました。

 

 

そして、
結愛の仕事は佐藤さんに押し付け、
結愛は定時に帰る。

 

 

その態度に上司も呆れるほどでした。

 

 

そんな中、結愛は婚約者 誠の母親と会う事になります。

 

 

その人が同じ会社のパートさんだったとしたら?

 

 

結愛の本性がバレる瞬間が面白い!

 

 

『SNSに凍てつく女たち』はBookLive!で
分別版 150円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『SNSに凍てつく女たち』と検索してください。

 

 

 

友情トリミング(SNSに凍てつく女たち)のネタバレと結末【友達をSNSの道具にする女】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です