うちの夫は、パパ活してるのネタバレと感想【デートだけなら浮気じゃない?妻は「許せる?」「許せない?」】

うちの夫は、パパ活してる
作者名 :上野すばる
4巻未完結

 

こんにちは!
「うちの夫は、パパ活してる」を読みました。

 

 

この漫画は、
タイトルの通り夫がパパ活をしている話です。

 

 

「パパ活は浮気じゃない?」

 

 

最後までしていない、
ただのデートだから…。

 

 

と妻以外の女性とデートすることは
許せるのだろうか?

 

 

既婚者なのに、
別の女性と遊ぶ夫は
無神経な気もする…。

 

 

しかし、夫の言い分は、
家は癒されない。

 

 

妻は常に正論を言うが癒されない。

 

 

だからこそ、
癒しを求めてパパ活をしても
いいじゃないか!!

 

 

そんな感じでした。

 

 

これに、世間の妻たちは納得いくのだろうか?

 

 

そして、そのパパ活相手の女子大生も、
結構クセがある。

 

 

妻に謝ろうと、
自宅へ来るのはいいけど、
なんか裏がありそうな子で怖かった…。

 

 

読み始めると、そんな夫と女子大生に
イライラするけど、続きが気になって読み進めてしまいます(笑)

 

 

「うちの夫は、パパ活してる」
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
「うちの夫は、パパ活」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

うちの夫は、パパ活してるのネタバレ

「病める時も…健やかなる時も…」

 

 

結婚式の時、誓ったはず…。

 

 

しかし、
仲の良い夫婦を保つことは、
難しい事なのかもしれない…。

 

 

「元気な赤ちゃん産んでね」

 

 

エリカは妊娠し、
寿退社することになります。

 

 

そんなエリカに、

 

 

『赤ちゃん産まれたら連絡してね。』

 

 

と伝える真琴。

 

 

エリカはそんな真琴に、
先に妊娠してすみません…。

 

 

そんな風に謝ってきます。

 

 

全然そんなつもりもなかった真琴は、
『何を言ってるんだろうか…』と
逆に気を遣う。

 

 

「シアワセになってもらいたいですから…」

 

 

エリカは真琴に幸せになってほしいと、
上から目線で話すのでした。

 

 

真琴は結婚4年目を迎えます。

 

 

しかし、
子供はまだいませんでした。

 

 

「まだなの~?」

 

 

姑や周りの人からは子供はまだなのか?
そんな風に聞かれる。

 

そのことが、ストレスになっている真琴なのでした。

 

デートだけなら浮気じゃない?妻は「許せる?」「許せない?」

「もう寝ちゃったかな?」

 

 

残業後、自宅に帰ると、
夫 誠也の姿はなかった。

 

 

 

そして、
あたりを見渡すと、
食べた食器はそのまま。

 

 

洗濯機にちゃんと入っていない服。

 

やればやりっぱなし…。

 

 

部屋が散らかっていたのです。

 

 

「くごごーー」

 

 

真琴がベッドに入って寝ようとすると、
誠也の”いびき”がスゴイ!

 

 

そんな夫に更に疲れるのでした。

 

 

『もう1年もしていない…』

 

 

気が付いたら夜の営みも1年していませんでした。

 

 

『私ってシアワセじゃないのかな?』

 

 

 

その時、周りから幸せになってほしい。
その言葉を思い出し、真琴自身、自分は幸せじゃないのかな?

 

 

そう思い返しながら眠りにつくのでした。

 

 

「生活費5万円減らしていい?」

 

 

朝起きると、
誠也が生活費を5万円減らしていいか?

 

 

そう言ってきます。

 

 

真琴は減らす5万円の使い道を聞くと…。

 

 

「浮気でもしていると思うのか!」

 

 

誠也はいきなり怒り出す。

 

うちの夫は、パパ活してるの結末

 

『ピロリン』

 

 

ファーストフードでハンバーグを食べていると、
エリカからLINEがはいります。

 

 

メッセージを見ると、
ベビー服を持ったエリカの写真が
載っていました。

 

 

エリカから送られてきた2枚目の写真を見て、
真琴は、”はっ”とする…。

 

 

 

「え?何!?」

 

 

それは、誠也が若い女の子と
服を選んでいる写真だったのです。

 

 

洋服選んでいたら、
真琴の旦那さんを偶然見かけた。

 

 

しかも、女性といる。

 

 

これってヤバクないか?

 

 

そんな内容だったのです。

 

 

『帰ったらとっちめる!』

 

 

そう真琴はエリカにLINEを返し、
誠也の帰りを待っていました。

 

 

誠也は思ったより早く帰宅し、
更に疲れた様子…。

 

 

一緒に映っていた女性は、
ショップの店員さんかもだし、
問い詰めないでおこう。

 

 

その日は、そう思います。

 

 

しかし、別の日、
仕事の打ち合わせ場所に向かう途中、
真琴は夫 誠也を見かけます。

 

 

誠也は女の子と2人で、
レストランのような所にいました。

 

 

嬉しそうなその顔。

 

 

更に、エリカが送ってくれた写真と同じ
女の子と一緒にいたのです。

 

 

「何してるの?」

 

 

真琴は誠也に声をかける。

 

 

すると誠也は…。

 

うちの夫は、パパ活してるの感想

結婚式の時に誓った
「病める時も…健やかなるときも…」
この誓いを守ることが大変な事に
気が付く出来事が起こります。

 

 

それは、夫のパパ活。

 

 

 

夫のパパ活はストレスを解消するための
もので最後まで女の子としていません。

 

 

しかし、妻としては、
してほしくない事。

 

夫の言い分は、
男の人にしかわからない言い分
なのでは!?

 

 

と思ってしまいました。

 

 

パパ活の相手女子大生の本性が
これから、わかることになります。

 

 

女って怖い…。

 

 

「うちの夫は、パパ活してる」は
BookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『うちの夫は、パパ活』と検索してください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です