この記事はネタバレを含んでおります。ご注意ください。

クズメン百鬼夜行(ちょっとは俺を見習って欲しいもんだね)1話のネタバレと無料お試し読み【家事をやった気でいる男!?後始末は彼女の仕事?】

クズメン百鬼夜行
~ちょっとは俺を見習って欲しいもんだね~
作者名 :縛
3話完結

 

こんにちは!漫画花子です。
クズメン百鬼夜行~ちょっとは俺を見習って欲しいもんだね~1話になります。

 

 

結婚してから、同棲してわかった。

 

 

それは…彼が家事をしてくれない。

 

 

ただ、してくれないと自覚しているならまだいい。

 

 

この『クズメン百鬼夜行~ちょっとは俺を見習って欲しいもんだね~』1話では
家事を中途半端に終わらして、やった気でいる男性が描かれています。

 

 

この漫画は結婚前提で同棲したカップルの話になりますが、
その彼氏 ダイキは燃やすゴミを出すにも…。

 

 

彼女がまとめて玄関に置いておかないと、ゴミを出さない。

 

 

ゴミが用意されていないと、
彼女を呼びに来てゴミをまとめて!と
催促する始末。

 

 

呼びに来るくらいなら、
自分でゴミをまとめろよ!

 

と言いたくなる彼女。

 

 

そんな、彼氏の不満を抱えながらも
ダイキからのプロポーズを待つ。

 

 

そんな、結婚という行動を起こさないカップルの生末は?

 

『クズメン百鬼夜行~君が一番好きだからいいでしょ?』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BooKLive!
『クズメン百鬼夜行』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

クズメン百鬼夜行(ちょっとは俺を見習って欲しいもんだね?)1話のネタバレ

今日も彼氏 ダイキのコーヒーを入れるユキ。

 

 

ユキはダイキからコーヒーを頼まれると
自分で入れればいいのに…。

 

 

そう思っていました。

 

 

ダイキはそんなユキの不満すら感じていなくて、
自分達は円満と思っているようだった。

 

 

ユキとダイキは結婚前提で、
同棲を始めた。

 

 

すでに同棲を始めて4年なのでした。

家事をやった気でいる男!?後始末は彼女の仕事?

子供は何人欲しい?

 

 

どんな習い事をさせたい?

 

 

ダイキは2人の将来のことは語るのに、
結婚という行動を起こさない。

 

 

ユキはそんなダイキからのプロポーズを
4年間待っていたのです。

 

 

ユキは思う、
もう27歳にもなるし、
女としてのタイムリミットもある。

 

 

いつまで待たせるのかと、
イライラしていたのでした。

 

クズメン百鬼夜行(ちょっとは俺を見習って欲しいもんだね?)1話の結末

そんなある日、
ユキが化粧をしていると。

 

 

「おい」

 

 

ダイキが少し怒った表情で
ユキを呼びに来ます。

 

 

その理由は、
燃えるゴミがまとめていないと
ユキを呼びにきたのです。

 

 

ダイキは今すぐゴミをまとめて!
じゃないと出せない。

 

 

そう言います。

 

 

ユキは思う。

 

 

わざわざ呼びに来るなら、
自分でゴミをまとめればいいじゃん。

 

 

結局家事の後始末は、ユキの仕事なのでした。

 

 

そんな、ダイキの厄介なことは、
家事をしっかりしている!
と思っていることだった。

 

 

そして…。

 

クズメン百鬼夜行(ちょっとは俺を見習って欲しいもんだね?)1話の感想

家事をあまりしないのに、
俺はやっている!という男性って
案外身近にいそうな気がします。

 

 

俺は家事をしていない。と言ってくれた方が
まだ諦めがつくかもしれません。

 

 

中途半端に家事をして俺はやっている!と
言われると、イライラしちゃうかもですね。

 

 

『クズメン百鬼夜行~ちょっとは俺を見習って欲しいもんだね?』は
BookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『クズメン百鬼夜行』と検索してください。

 

 

 

クズメン百鬼夜行(ちょっとは俺を見習って欲しいもんだね)2話のネタバレと無料お試し読み【結婚したいのに迷う?付き合った期間を無駄にしたくない】

クズメン百鬼夜行(あいつ俺のこと好きなんですよ)1話のネタバレ【奇妙な動きをする男?彼氏でもない人から彼氏面される】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。