ブラックガールズトーク26話のネタバレと感想【白黒ハッキリさせるの逆?グレーゾーンを好む女】

ブラックガールズトーク
作者:マキノマキ
26話未完結

 

こんにちは!漫画花子です。
「ブラックガールズトーク」26話を読みました。

 

 

この26話では、佳央梨の後輩が登場してきて、

 

 

その後輩は、
白黒はっきりさせたがる人の逆!
グレーゾーンを好む性格が描かれています。

 

 

といっても分かりづらいので、
細かく説明すると…。

 

悩みを相談すると、

 

 

「どっちにも悪い所はあるんじゃない?」

 

 

と、逆に指摘されちゃうという…。

 

 

こっちとしてみたら、

 

 

「そうだよね…わかる、わかる…」

 

 

共感して欲しいだけなのに…。

 

 

聞いてほしいだけなのに、

 

 

そんな事から、その友達に悩みを相談すると、
余計ストレスが溜まった感じがするのです。

 

 

そんな人身近にいたら相談しなくなりそうです…。

 

 

「ブラックガールズトーク」
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
「ブラックガール」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

ブラックガールズトーク26話のネタバレ

佳央梨は高校時代の友達 倉田望と
電話をしていました。

 

 

その内容は、
高校の友達タケちゃんが
結婚する。

 

 

そんなことから、
結婚祝いの相談の電話だったのです。

 

 

そして、望も含め他のお友達と
一緒に会って相談しよう!という
話になります。

 

 

そんな中…。

 

 

「混ぜてほしい人がいるんだけど…」

 

 

と後輩の実日子も一緒に混ぜてほしいと
望から言われます。

 

白黒ハッキリさせるの逆?グレーゾーンを好む女

佳央梨は実日子という名前を聞くと
ビクッとする。

 

 

それは、佳央梨は実日子が実は苦手だったから。

 

 

それでも、
佳央梨はお祝い事でもめたくない。

 

 

と実日子も含めて結婚祝いの相談で
会うことになったのです。

 

 

佳央梨は思い出す。

 

 

実日子を苦手と思ったあの日の事を…。

 

ブラックガールズトーク26話の結末

それは、数年前のこと、
佳央梨はお友達数人で集まって
飲んでいました。

 

 

そのお友達の中に実日子もいたのです。

 

 

その時、
佳央梨は勤めていた会社の
上司からのパワハラを皆に相談すると…。

 

 

「上司ってそんなに酷いんですか?」

 

 

そんな実日子の言葉に、
佳央梨は当時の上司の愚痴を言う。

 

 

理不尽なんだと…。

 

 

佳央梨は一通り愚痴り終わった後、
ごめんね~こんなこと話して…。

 

 

そういうのでした。

 

 

他の友達はいいって~気にしないで!
愚痴った方がいいよ!
というのに、実日子だけ違ったのです。

 

 

それは…。

ブラックガールズトーク26話の感想

悩みを相談したときに、
アドバイスが欲しいわけじゃない。

 

 

どうにも出来ない事だとわかっているから、
聞いてほしいだけ。

 

 

という時ってありますよね…。

 

 

逆に「あなたにも問題あるんじゃないか?」
と指摘されちゃうと、返ってストレス溜まっちゃいます。

 

 

特に今回の佳央梨のような理不尽な上司だと…。

 

 

そんな実日子との結婚祝いの相談。

 

 

事は上手くいったような感じもするけど、
価値観が皆と違う。

 

 

とう所が、よりわかったお茶会となります。

 

 

色んな人いますね~。

 

 

「ブラックガールズトーク」は
BookLive!で110円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『ブラックガールズトーク』と検索してください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です