どうせ無能な僕なんて(クズメン百鬼夜行)2話のネタバレと無料お試し読み【後田言われた仕事を数日放置?流石に聡美もブチギレか!?】

クズメン百鬼夜行
~どうせ無能な僕なんて~
作者:西優木
3話未完結

 

 

こんにちは!漫画花子です!

今回は、クズメン百鬼夜行シリーズの『どうせ無能な僕なんて』2話になります。

 

1話では自己卑下が酷い新人 後田くんの事がよーーーく分かりました。

 

 

この2話では、後田くんの仕事の適当ぶりが
露わになっていきます。

 

 

それは、
聡美が頼んだ仕事を
数日放置していたこと。

 

 

そして、やる気配もない。

 

 

営業となると、
お客様の信用もあるので、
期日通りに仕事を進めるのが当たり前。

 

 

となっていると思います。

 

 

言っても期日通りにやらない部下。

 

 

それに腹を立てる上司。

 

 

というのは、良くありそうなパターン。

 

 

そんな、仕事が適当な後田くんに
聡美はどう対処するのだろうか?

 

『クズメン百鬼夜行~どうせ無能な僕なんて』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BooKLive!
『クズメン百鬼夜行』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

どうせ無能な僕なんて(クズメン百鬼夜行)2話のネタバレ

聡美が元営業だった事を知った新人の後田くん。

 

 

後田くんは1人になった時に、
こう独り言を言っていたのです。

 

 

『女なんて結局キツイ仕事がいやなんだ』

 

 

俺のような教育係なんてそんな、
中途半端な奴で丁度いいんだよな。

 

 

そう自分を卑下しながら、
聡美自身も営業という嫌な仕事から
逃げた人。

 

 

しかも、女はそんなもんだ。

 

 

女は気楽でいいもんだ。

 

 

といったニュアンスの事を
1人でブツブツ言うのでした。

 

後田言われた仕事を数日放置?流石に聡美もブチギレか!?

そんな、後田くんの独り言を聞いてしまった聡美。

 

 

なんか後田くんの本性というか…。

 

 

見てはいけないもの。

 

 

嫌なものを見てしまった気がする…。

 

 

そんな風に思うのでした。

 

 

独り言を言っていた後田くんに
声を掛けることが出来ず、
自分の席に戻る聡美。

 

 

そして、さっきの女なんて…。

 

 

という後田くんの言葉にモヤモヤするのでした。

 

 

仕事に戻って来た後田くんは、
いつもの通り。

 

 

そのいつも通りの後田くんにも
なんか違和感を感じてならない聡美なのでした。

 

どうせ無能な僕なんて(クズメン百鬼夜行)2話の結末

聡美は後田くんに言います。

 

 

お得意先の問い合わせは見た?

 

 

うちの商品をこまめに見てくれる会社だから
カタログ送っておいてね。

 

 

そう聡美が言うと…。

 

 

後田くんは、
まだメールをチェックしていません。

 

 

課長に提出しないといけない書類があるので、
代わりにカタログを準備してもらえませんか?

 

 

と後田くんは、聡美にカタログを準備させるのでした。

 

 

しかし、数日後聡美が後田くんの
机を見てみると…。

 

 

聡美が準備したカタログはそのまま。

 

 

まだお得意先に送付していなかったのです。

 

それを見た聡美は…。

 

どうせ無能な僕なんて(クズメン百鬼夜行)2話の感想

部下が頼んだ仕事をしていない。

 

 

しかも、出来る所まで手伝ったのに…。

 

 

となると、先輩や上司としてみれば、
イラっとするのは分かる気がします。

 

 

後田くん自身、その緊急性や重要性を
分かっていないから、仕事が後回しになったり、
忘れたりするんでしょうが…。

 

 

見守る側としては気がもめそうです。

 

 

3話での後田くんの生末が気になる所。

 

 

『クズメン百鬼夜行』は、BookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『クズメン百鬼夜行』と検索してください。

 

 

 

どうせ無能な僕なんて(クズメン百鬼夜行)3話のネタバレと無料お試し読み【後田の意外な末路は?仕事でもっとも大事な事】

どうせ無能な僕なんて(クズメン百鬼夜行)1話のネタバレと無料お試し読み【職場にいたら迷惑な人?自分自身を見下す男】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です