どうせ無能な僕なんて(クズメン百鬼夜行)1話のネタバレと無料お試し読み【職場にいたら迷惑な人?自分自身を見下す男】

クズメン百鬼夜行
~どうせ無能な僕なんて~
作者:西優木
3話未完結

 

こんにちは!漫画花子です!
今回は、クズメン百鬼夜行シリーズの『どうせ無能な僕なんて』1話になります。

 

 

前回の『あいつ俺のこと好きなんですよ』もすごかったですが、
今回もすごい人が登場してきました。

 

 

しかし、こういった人実際にいそうだから怖い所。

 

 

その人は…自分自身を見下す新入社員の男性です。

 

 

『自分なんて…。』

 

 

『僕がすることなんて…。』

 

 

『こんなバカなんていないですよね…。』

 

 

 

とにかく、自己卑下が酷い 後田くん。

 

 

こんな風にミスするたび、毎回自分を卑下されては、
上司も叱るに叱れない、注意も出来ない。

 

 

職場の雰囲気も暗くなるし、
気分が下に引っ張られている感じがします。

 

 

そんな、
自己卑下が酷い後田くんは、
職場にいたら迷惑な人?

 

『クズメン百鬼夜行~どうせ無能な僕なんて』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BooKLive!
『クズメン百鬼夜行』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

どうせ無能な僕なんて(クズメン百鬼夜行)1話のネタバレ

営業事務をしている聡美。

 

 

出社し、営業部のフロアに行くと…。

 

 

「すみませんでした…」

 

 

新入社員 後田くんが課長に謝っていました。

 

 

ずっと頭を下げている後田くんに、
課長はいやいや…次から気を付けてくれればいいから。

 

 

叱る側の課長が気を遣っているような
感じに見えたのです。

 

 

後田くんは、

 

 

こんな初歩的なミスするなんて自分はバカだ。

 

 

いつまでも出来ない出来損ない。

 

 

自分を卑下します。

 

 

それを見て、聡美は『またか…。』と思うのでした。

 

職場にいたら迷惑な人?自分自身を見下す男

聡美が2人のもとに行って、
課長に何があったのかを聞きます。

 

 

すると、課長は、
後田くんが課長の承認なしに、
上に書類を渡してしまった。

 

 

そう話すのでした。

 

 

聡美は、新入社員 後田の教育係でした。

 

 

後田のミスを聞いて、自分の確認不足でした。

 

 

すみません。と、聡美も一緒に謝ります。

 

 

そして、今度から後田が作成した書類は
その都度チェックすることにします。

 

 

と聡美がいうと、課長もそうしてほしい。

 

 

と事が収まるのでした。

 

どうせ無能な僕なんて(クズメン百鬼夜行)1話の結末

新入社員を見守ることも聡美の業務の1つ。

 

 

色んな新入社員を見守ってきた聡美。

 

 

その時は大変だけど、共に成長できるから
やりがいも感じていました。

 

 

しかし、この後田くんは困ったクセがあったのです。

 

 

それは、自己卑下が酷いこと。

 

 

そして、暗い雰囲気が漂っていました。

 

 

聡美は後田くんに、
昨日は武田先輩と外回りに行ってきたけど
どうだった?

 

 

A社を引き継いたんだよね。

 

 

A社に挨拶のメールはしたのかな?

 

 

と後田くんに聞くと…。

 

どうせ無能な僕なんて(クズメン百鬼夜行)1話の感想

後田くんを見ていると、

 

 

自分は仕事が出来ない!

 

 

と卑屈になっているような気もするが、
その雰囲気を全面的にだされても…。

 

 

こっちも困る…。

 

 

むしろ、自己卑下を武器にしているのでは!?

 

 

と思うような感じもしちゃいました。

 

 

上司や先輩としては注意するにもしづらいし、
こういった新入社員は面倒と思われちゃいそうです。

 

 

後田くん最後はどうなるのだろう…。

 

 

『クズメン百鬼夜行』は
BookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『クズメン百鬼夜行』と検索してください。

 

 

どうせ無能な僕なんて(クズメン百鬼夜行)2話のネタバレと無料お試し読み【後田言われた仕事を数日放置?流石に聡美もブチギレか!?】

クズメン百鬼夜行(あいつ俺のこと好きなんですよ)1話のネタバレ【奇妙な動きをする男?彼氏でもない人から彼氏面される】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です