この恋茶番につき8話のネタバレ【嫉妬する一心?茶子と仁が仲良くしすぎて…】

この恋、茶番につき!?
作者名 :山中梅鉢
8話未完結

 

こんにちは!漫画花子です。
山中梅鉢先生が描く「この恋、茶番につき!?」8話 ウエディング大作戦です。

 

 

7話からウエディング企画を計画している茶子。

 

 

そして、仁の根岸園との関係も
深く関わってくるようになります。

 

 

 

そんなこともあってこの8話では、
仁へ嫉妬する一心が描かれていました。

 

 

表情、感情がわかりづらい一心ですが、

 

 

まさか茶子を想っ嫉妬するなんて!?

 

と、茶子自身思うはずもなく…。

 

 

一心の嫉妬がわかったのは、
兄 やぶきから教えてもらったからです。

 

 

『まさか…一心が嫉妬しているだなんて!?』

 

 

そう思った茶子だけど、
仁もこの8話で見ていると、
手が早い“(-“”-)”

 

 

明らかに茶子を狙っているとしか思えない行動を
しています。

 

 

「この恋、茶番につき!?」
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>ebookjapan
「この恋、茶番」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

この恋、茶番につき!?8話のネタバレ

一心が帰れ!

 

 

といって追い払ったウエディング企画の
営業の人に再び連絡をする茶子。

 

 

しかし…もうお隣の根岸園と
契約をしてしまった。

 

 

そう言われてしまう。

 

 

根岸園といえば仁の所…。

 

 

茶子は花ノ木園も契約してください。

 

 

そうお願いすると、
それは出来ないといわれます。

 

 

じゃあ、
昔から付き合いのある園だから、
根岸園と相談してもいいですか!?

 

 

と茶子は必死で何とか契約を
繋いでもらおうとします。

 

 

そんな必死さが営業の人に
伝わったのか…。

 

 

「好きにしてください」

 

 

そう言われたブツッと電話を
切られてしまうのでした。

 

嫉妬する一心?茶子と仁が仲良くしすぎて…

茶子は早速、仁のいる根岸園に
いきます。

 

 

茶子は、
花ノ木園もウエディング企画に
参加したいこと。

 

 

そして、何ができるのかパソコンのデータを
見せながら仁の父親に提案しようと思っていました。

 

 

 

しかし、仁の父親は工場に入っていない。

 

 

その代わり仁が
茶子の作成したデータを見始めます。

 

 

そして、ダメなところを簡単に訂正し、
自分のパソコンにデータを送信するのでした。

 

 

「はい、完了~」

 

 

そして、後は父親に見せておくね。

 

 

と話すと、茶子は戻って休みな。

 

 

そう仁は言う。

この恋、茶番につき!?8話の結末

仁は言います。

 

 

茶子の目の下にクマがあるのは嫌だな。

 

 

そういうと、
茶子の顔を覗き込み、
顔と顔との距離は近い。

 

 

一心よりは、クマはないけど…。

 

 

そんな事を話していると、
一心が軽トラでやってきます。

 

 

「噂をすれば…」

 

 

仁がそういうと、
茶子は一心の名前を呼んで
手を振る。

 

 

一心が気が付いて
茶子と仁の方を見ると…。

 

 

一心はある所に目が行きます。

 

 

それは、
仁と茶子の腕がくっついて
いるところ。

 

 

一心は何も言わず、
ふぃっと顔を横に向けると
どこかへ行ってしまうのでした。

 

 

そんな一心を見て仁は…。

この恋、茶番につき!?8話の感想

この8話、ウエディング企画で仁と関りが
多くなるにしても…。

 

 

仁と茶子の距離感がちょいちょい近い。

 

 

茶子は仁のこと何とも思ってなさそうだけど、
仁がそうじゃないように見えます。

 

 

もし、二人がニセ夫婦だとわかったら
どうなるのかな?

 

 

あと、
一心が仁に嫉妬するってことは!?

 

 

茶子のこと好き?

 

早く、一心と茶子の想いが伝わる日を
楽しみに読んでいる私です。

 

 

『この恋、茶番につき!?』は
ebookjapanで読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んで下さいね。

 

 

ebookjapanはコチラです。
『この恋、茶番』と検索してください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です