クズメン百鬼夜行2話のネタバレ【双葉と付き合っている!?ガゼ情報を振りまく堀畑】

クズメン百鬼夜行
~あいつ俺のこと好きなんですよ~
作者:廻
3話未完結

 

こんにちは!漫画花子です♪
廻先生が描く『クズメン百鬼夜行~あいつ俺のこと好きなんですよ』2話を読みました。

 

 

1話最後に会社の皆の前で、

 

 

「俺というものがありながら!」

 

 

という意味深い発言をした堀畑。

 

 

そして、2話ではどんな展開になるのか
気になって読んでいる私です。

 

 

この2話では…堀畑は、
双葉と俺は付き合っている!?

 

というような、ガセ情報を社内に
流します。

 

 

焦った双葉は木村さんだけは、
堀畑嘘を信じてほしくない!

と木村さんに話かけるも…。

 

 

それ以上に、
血の気が引くような予想外なことを
木村さんから言われるのです…。

 

 

『クズメン百鬼夜行~あいつ俺のこと好きなんですよ』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『クズメン百鬼夜行』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

クズメン百鬼夜行2話のネタバレ

会社の懇親会の帰り、
木村さんが双葉を食事に誘う。

 

 

それを見ていた堀畑は、

 

 

「俺というものがありながら!」

 

 

路上で双葉達に聞こえるように
大きな声で言うのでした。

 

 

双葉はそんな堀畑に、

 

 

『俺というもの!?』

 

 

『ただの同僚だろうが!!』

 

 

心の中では怒っていました。

 

 

しかし、言葉に出すことはなかったのです。

 

双葉と付き合っている!?ガゼ情報を振りまく堀畑

木村さんは、そんな堀畑の言葉に…。

 

 

双葉と堀畑はそういう仲なのに、
食事に誘っちゃダメだよな。

 

 

そんな風に苦笑するのでした。

 

 

そして、
食事もなしにしよう。
そう言われてしまいます。

 

 

その時、
双葉はせっかくのチャンスだったのに…。

 

 

とショックで何も言うことが
出来なかったのです。

 

 

昨夜、双葉は堀畑の匂わせ発言の
せいで良く眠ることが出来なかった。

 

 

そして、
給湯室に入ろうとすると、
堀畑の声が聞こえてきたのです。

 

クズメン百鬼夜行2話の結末

堀畑と会社のおばちゃんが話していました。

 

 

「アイツから言ってきたんですよ」

 

 

堀畑は、双葉から名字ではなく、
名前で呼んでほしいと言ってきた。

 

 

そんな風に会社のおばちゃんに
言っていたのです。

 

 

それを聞いていた双葉は…。

 

 

私と堀畑が付き合っているような
ガセ情報を流して、

 

 

周りに本当に付き合っている。
と思わせているんだ。と…。

 

 

じゃあ…木村さんも思っているかも。

 

 

双葉は焦って、木村さんの所へ行くと…。

 

 

木村さんからビックリするような事を
言われるのでした。

 

 

それは…。

 

クズメン百鬼夜行2話の感想

堀畑が双葉を好きなのは明らかだけど…。

 

 

匂わせ発言くらいなら、
まだしも、付き合っている的な
嘘な情報はあり得ません。

 

 

更に、木村さんの発言から、
そこまでするか…堀畑怖いな。

 

 

と思ってしまった2話でした。

 

 

『クズメン百鬼夜行~あいつ俺のこと好きなんですよ』は
BookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『クズメン百鬼夜行』と検索してください。

 

 

 

クズメン百鬼夜行3話のネタバレ【勘違い堀畑撃沈か!?最後に双葉がとった行動とは?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です