クズメン百鬼夜行3話のネタバレ【勘違い堀畑撃沈か!?最後に双葉がとった行動とは?】

クズメン百鬼夜行
~あいつ俺のこと好きなんですよ~
作者:廻
3話未完結

 

 

こんにちは!漫画花子です♪

廻先生の『クズメン百鬼夜行~あいつ俺のこと好きなんですよ』3話を読みました。

 

 

1話から続く堀畑の行動に気持ち悪くて
ゾッとしてしまいました。

 

 

 

ここまで極端じゃなくても、
こういった勘違い男性はリアルにいそうな気がします。

 

 

双葉も周りに気を遣っていないで、
ハッキリ言えばいいのに!

 

とずっと思っていました。

 

 

そして、3話ついに双葉は堀畑に
喝を入れます!

 

 

これにはスッキリ。

 

 

しかし、この3話では
双葉が大好きだった
木村さんを振ることに!?

 

 

『クズメン百鬼夜行~あいつ俺のこと好きなんですよ』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『クズメン百鬼夜行』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

クズメン百鬼夜行3話のネタバレ

木村さんは勘違いをしていた。

 

 

それは、双葉が木村さんを嫌い。

ということ。

 

 

双葉はそんなこと言った覚えもない。

 

 

しかし、木村さんと話を続けるうちに…。

 

 

双葉は、

「優しすぎて断れない」

 

 

双葉に、

「強引すぎて嫌われている」

 

 

そんなことを堀畑に言われて気が付いた。

そんな風に話すのでした。

 

勘違い堀畑撃沈か!?最後に双葉がとった行動とは?

双葉は木村さんの言っていることは
違うといいます。

 

 

食事に誘ってくれた時は嬉しかったし、
嫌いじゃない。

 

 

そう言います。

 

 

しかし、木村さんは、
もう、気を遣わなくてもいいよ。

 

 

その優しさは彼氏の堀畑に
してあげて。

 

 

そう苦笑して言われるのでした。

 

 

その様子を、見ていた堀畑は
ニッコリと笑っていました。

 

クズメン百鬼夜行3話の結末

双葉はコーヒーを注ぎ、
堀畑の所へ持っていきます。

 

 

「はい」

 

 

堀畑にそのコーヒーを渡そうとする。

 

 

それを見た堀畑はニヤリと笑って…。

 

 

「素直になる気になった?」

 

 

そう言うのでした。

 

 

双葉は、うん!といってニコっと
笑うと…。

 

 

『スパーーーン』

 

 

手に持っていたコーヒーを床に
投げつける。

 

 

すごい音に驚いた同僚達が
皆、双葉たちを見ていました。

 

 

そして、双葉は堀畑に…。

クズメン百鬼夜行3話の感想

この3話でついに、双葉が堀畑に
物申します。

 

 

これにはスッキリ!

 

 

もう少し早く言ってくれれば
良かったのに。と思いました。

 

 

ただ、残念なのが、
双葉が木村さんを振ったこと。

 

 

木村さんとの発展を望んでいたのに、
でも、まだ望みはあるのかな?

 

『クズメン百鬼夜行~あいつ俺のこと好きなんですよ』は
BookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『クズメン百鬼夜行』と検索してください。

 

 

 

クズメン百鬼夜行3話のネタバレ【勘違い堀畑撃沈か!?最後に双葉がとった行動とは?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です