フォーチュン・エフェクト16話のネタバレ【見た目がセクハラ?相手の思い込みで決められたら!?】

フォーチュン・エフェクト
作者名 :廻
17話未完結

 

 

こんにちは!漫画花子です。
「フォーチュン・エフェクト」16話を読みました。

 

 

この16話は、
入社5年目の志木翔真が中途入社1年目の己岡麻里に
セクハラを受けた!と訴えられる話です。

 

 

セクハラの定義って何なんでしょうね…。

 

 

相手がそう思ったら、
セクハラになる。

 

 

と聞いたことはありますが…。

 

 

 

しかも、己岡さんは、志木の見た目が
チャラそう…。

 

 

そんな理由から、女好き、嫌らしい男。

 

 

そう思いこみ、
志木からの雑談含むメール内容がセクハラだ!

と訴えられたのです。

 

 

人の捉え方はそれぞれですが、
これはちょっと違うというか…酷い気がしました。

 

 

そんな志木が胡蝶に占ってもらうと、
占いの答は『運命の輪の正位置』でした。

 

 

この意味は…。

 

 

『フォーチュン・エフェクト』
無料お試し読みはコチラ
↓    ↓    ↓
>>>BookLive!
『フォーチュン』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

フォーチュン・エフェクト16話のネタバレ

志木翔真は胡蝶の占いを受けていました。

 

 

その相談内容は最近異動してきた、
中途入社1年目の己岡さんの事だった。

 

 

志木は己岡さんを初めて見た時、美人な人…。

 

 

と思ったのは確かです。

 

 

しかし、彼女にセクハラをしたつもりはない。

 

 

なのに、己岡さんは一方的に
志木がセクハラしてきた。

 

 

そう上司に訴えてきたという…。

 

見た目がセクハラ?相手の思い込みで決められたら!?

志木と己岡は直接な仕事の
繋がりはありませんでした。

 

 

ただ、上司が一緒で、
忙しい上司 今井さんに
頼まれて、己岡さんに備品倉庫を
案内したのです。

 

 

「よろしくお願いします」

 

 

志木が己岡さんに挨拶をすると…。

 

 

己岡さんは志木の顔をジッと見る。

 

 

そして、無表情でした。

 

 

反応のない己岡さんに、
顔に何かついていましたか?

 

 

と聞くと、ハッとして、よろしくお願いします。

と己岡さんは言います。

 

フォーチュン・エフェクト16話の結末

志木が倉庫に着くまでに
己岡さんに

 

 

今日の朝カレーを食べてきたんです~。

 

 

と雑談をしていると…。

 

 

「それ仕事に必要ありますか?」

 

 

冷めた目をしてそう言います。

 

 

志木はその時、
己岡さんはプライベートの話は
したくない人なんだな…。

 

 

と悟り、必要なこと以外は
話さないにしよう。と思います。

 

 

備品倉庫に着いて、
書類の置き場を
説明していると…。

 

 

己岡さんは、倉庫に入ってこない。

 

 

志木が離れていると、
どこに何があるかわからないから…。

 

 

倉庫に入って見てください。

 

 

そういうと、「結構です」

 

 

と断れてしまいます。

 

 

男と密室になるのは嫌なのかな?

 

と思った志木は…。

 

 

じゃあ、俺が倉庫から出るから、
その後、志木が倉庫に入ってみてください。

 

 

と己岡さんとすれ違っただけで…。

 

フォーチュン・エフェクト16話の感想

セクハラって人の捉え方によるもの
だと思うけど…。

 

 

それでも、この中途社員の女性みたいに、

 

 

見た目だけで、この人嫌らしい人。

 

 

と、決められちゃうのはキツイ気がしました。

 

 

偏った考え方すぎると、
返って逆セクハラになりそう…。

 

 

そんな風に思う話。

 

 

志木は己岡さんにどう対処するのだろうか?

 

 

気になる所です。

 

 

『フォーチュン・エフェクト』はBookLive!で
165円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『フォーチュン』と検索してください。

 

 

 

フォーチュン・エフェクト17話のネタバレ【己岡さんの本性が気持ち悪い?志木のセクハラ中傷対処法とは!?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です